豊胸で美しいプロポーション|理想の体型に変身

ナース

脂肪を入れるバストアップ

美容整形

簡単に受けられる施術

豊胸施術というと、シリコン、ヒアルロン酸注入などたくさんの施術法が有ります。中でも、現在一番注目されているのが、コンデンスリッチ豊胸というものです。これは、太ももや腹部などの部位から脂肪を吸引してバストに注入するものです。バストに注入する脂肪は、まず圧力を加えて死活細胞などの不純物を取り除きます。それで、純粋な脂肪細胞のみを注入していきます。したがって、不純物を取り除くので、胸への脂肪の定着率がアップします。また、胸のしこりや細胞の壊死などのリスクがとても低くなります。このコンデンスリッチ豊胸施術後、半年から1年かけてバストに定着していきます。一度施術を受ければ、半永久的にバストアップ効果が望めます。

いくつか有る利点

コンデンスリッチ豊胸には、たくさんの利点があります。まず、バストアップとともに体の気になる部位のシェイプアップができることです。この施術では、太ももやお腹など太りやすい箇所から脂肪を除去していきます。その部分の痩身効果が得られるので、女性にとって一石二鳥の施術といえます。その他の利点は、術後のダウンタイムが全くないことです。メスで皮膚を大きく切ることはないので、術後に痛み、腫れが起こることがないです。そのため、術後にすぐに仕事などの日常生活に戻ることができます。周りに施術を受けたことがばれる恐れもないです。コンデンスリッチ豊胸は、バストアップを望む女性が、気軽に受けることができる施術といえます。